脱毛 期間 ひげ

ひげ脱毛完了までに、必要な期間とは、どのくらいですか??

 

近年、脱毛は女性だけではなく、男性も行う人が増えています。

 

専門機関で脱毛を行えば、永久的にムダ毛の自己処理しなくて良くなるため、剃毛の手間が省けるといった理由からクリニックやサロンへ通う人が多くなっているようです。

 

そして男性の場合、施術部位として一番上位になるのが「ひげ」です。

 

 

ひげの脱毛が完了すれば、毎朝の髭剃りもする必要がなくなりため時間の短縮にもなります。

 

それだけでなく、電気シェーバーやカミソリが原因で起こる肌トラブルなども改善することができるのです。ただし、1度施術を受けたからといって、ひげが生えないようにすることは出来ません。

 

継続して通院し、何度か施術を受けることで、徐々にひげが生えてこなくなります。

 

 

脱毛が完了までの期間は、どれくらい??

医療クリニックとサロンで、脱毛が完了するまでに要する期間は、少し異なりますので、ご説明させていただきたいと思います。

 

まず、医療クリニックの場合ですが、早い人であれば「5回程度の施術」で、ひげの脱毛を完了することが可能です。

 

ただし、毛の生え変わる毛周期に合わせて、脱毛を行うため、だいたい2〜3ヶ月おきのペースで通うようになります。

 

そのため、最短でも1年ほどの期間は、みておいたほうが無難です。

 

 

一方、サロンの場合は、医療脱毛よりも施術回数が多く必要となり、少なくとも10?12回程度は施術を受けるようになります。

 

これは、医療脱毛よりも低出力の光を使用していることが原因で、医療脱毛の場合は医療行為となり、医療脱毛では、高い出力のレーザー脱毛機器を使用していますが、サロンの場合は医療行為は行えないため、それより弱い光しか照射することが出来ません。

 

そのため、出力が低ければ、得られる脱毛効果も少なくなってしまうため、どうしても施術回数が多くなってしまうのです。

 

そういったことから、サロンの場合は最短でも、「2年ほどの脱毛期間」が必要になります。

 

 

また、医療クリニック、サロンでの脱毛関係なく、ひげの濃さや毛量、毛質によっても得られる脱毛効果に大きな差が生じます。

 

毛が多い人ほど、何度も繰り返し脱毛をする必要があります。

 

 

そして、どれくらいまで脱毛したいのかによっても、必要な期間は異なります。

 

青ひげがなくなる程度で、多少の自己処理があっても構わない方や、産毛くらいであれば残っても良いという方であれば、脱毛も短期間で済みます。

 

逆に、毛穴が目立たなくなるまでツルツルにしたいとう方であれば、通常よりも脱毛は長期化すると言えます。