Vライン 毛周期

なかなか毛周期と言っても、聞きなれず脱毛に行かれて初めて聞きましたがイマイチわかりません。

 

でも、どのくらい個人差があるんだろうと悩んでいる方も多くいらっしゃると思いますので、ここでは個人差が色々ある毛周期の中でもてVラインに絞ってお話しします。

 

 

Vライン毛周期他との差は??

Vラインは剛毛な部分であり、毛周期も他の部位と比べとても長いです。

 

他の部位は成長する期間、成長の止まる期間共に3ヶ月?5ヶ月の毛周期のところがほとんどです。

 

 

しかし、Vラインにおいては成長するのにだいたい1年かかり、毛が成長を止めている時期がだいたい1年、そして毎日にすると、だいたいの方が「0.2ミリから0.3ミリ伸びている」と、私は説明を受けましたので、それだけ施術回数が多くかかります。

 

 

 

Vラインのサロン通いの周期について

普通、Vライン毛周期は他で案内された事もあるかもしれませんが、だいたいが一ヶ月半くらいで生えてくると言われています。

 

私の友人の場合は、医療クリニックでのレーザー脱毛だった為、「3ヶ月はあけてください」と言われたみたいですが、「3ヶ月空けると生えきった状態で施術を受けられるので早い」とも聞きますが、効果は特に変わらないみたいです。

 

 

私の経験からして、2ヶ月以上あけるようにと、現在のサロンで言われていますが、それで全然効果がありました。

 

だいたいどれくらい通わなくてはいけないかというと、個人差がありますが、だいたい10回から12回くらいで完了すると言われており、2ヶ月あけてやると考えるとだいたい2年から2年前半という計算が立つかと思います。

 

私も今で1年3ヶ月ほど通っていますが、前に比べると、毛の量が半分くらいになりました。

 

 

私のVライン脱毛の体験談

 

 

私自身、Vライン脱毛を通い始めて、本当によかったと思っています。

 

Vラインは、毛周期としても長いので、大変ではという意見もありますが、Vラインは、自己処理をしていた時は、1週間で長いものだと1.5センチ近く、短いものでも5ミリ程生えていました。

 

 

でも、サロンへ通い始めてからは、今は1週間で長いもので5ミリいかないくらい、短いものは1ミリくらいとなり、本当にお手入れが楽になりましたので、だいたい2週間に1度くらいの処理で済みます。

 

毛周期は、人それぞれですが、私の場合は、毛の硬さと毛の量は普通くらいだと思うので、一般的な目安くらいになるのかなと思います。

 

Vラインは、効果を感じるのに時間がかかるため、早く脱毛へ通ったほうが良いと私は思いますし、毛周期的にキレイに処理するのに2年かかるとすれば、回数が無制限のところなどに通うのがお得なのかなと思います。